【萩城下町ビール MURATA】名物カマボコと萩初のクラフトビールを味わう!

萩城下町ビール MURATA アイキャッチ




 

相談者さん
萩城下町に【萩城下町ビール MURATA】っていう新しいお店がオープンしたみたい。

 
本格クラフトビールの専門店って、今まで無かったので期待できそう。

今度行ってみたいので、詳細の情報お願いします。

 

結論から言います。

 
【萩城下町ビール MURATA】は、2021年8月28日にオープンしました。

萩初のクラフトビール専門店で、萩城下町の真ん中で名物カマボコを楽しむことができます。

リノシー

 

こんな人にオススメ

名物カマボコと萩初のクラフトビールを味わいたい人

 
筆者情報

 

リノシー
Instagramでも、萩エリアのグルメ情報を紹介してます。

 
「本日のグルメ」を毎日21時頃にリールで配信中!

フォローして頂けると励みになりますので宜しくお願い致します。

【DISCOVER HAGI】 Instagram

 

 

【萩城下町ビール MURATA】について

萩城下町ビール MURATA 看板1

 

店舗情報

店名 萩城下町ビール MURATA
食べログ点数 評価なし
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
電話番号 0838-21-5995
*タップすると、電話できます。
公式サイト 萩城下町ビール
Instagram 城下町クラフトビール MURATA

萩初のクラフトビール専門店として、世界遺産「萩城下町」の真ん中に2021年8月28日にオープン。

萩城下町ビール MURATA 外観1

大人気の萩初のプリン専門店【萩ぷりん亭】に併設されたお店。

 
【萩ぷりん亭】についての詳細は、コチラの記事をどうぞ。

こちらもCHECK

萩ぷりん亭 アイキャッチ
【萩ぷりん亭】萩城下町の名物スイーツ!色鮮やかなプリンはインスタ映え必至

萩城下町に【萩ぷりん亭】っていう新しいお店がオープンしたみたい。老舗蒲鉾店の、「村田蒲鉾店」の姉妹店みたいなので期待できそう。詳細の情報お願いします。こういった疑問に答えます。本記事では、【萩ぷりん亭】の詳細情報、食レポを説明します。萩の新定番デザートの情報が知りたい人、是非記事をご覧ください。

続きを見る

 
クラフトビールと萩の名物カマボコを楽しむことができる。

老舗蒲鉾店の「村田蒲鉾店」さんが経営するお店なので、販売しているカマボコや竹輪、天ぷらは絶品。

 

「村田蒲鉾店」とは?

昭和36年創業の、萩伝統の焼き抜き製法による蒲鉾づくりにこだわる名店で、初代の村田四郎から一貫して、萩に伝わる伝統的な焼抜き蒲鉾にこだわり続けながらも、常に新しい試みは忘れずに取り組んでいる老舗。
現在は萩市に3店舗、下関市、北九州市にそれぞれ1店舗ずつの計5店舗でを展開しており、萩の本社工場では団体向けの工場見学や、個人向けのお土産店まで幅広く対応可能。

»村田蒲鉾店【公式】

 

店内の様子

今まで萩になかった、落ち着いた色調のおしゃれな店内。

萩城下町ビール MURATA 店内2

ウェルカム感満点で、ふらっと立ち寄りやすい入口。

お店の前には、萩らしい白壁を見ることができる。

萩城下町ビール MURATA 店内1

看板メニューのクラフトビール。

萩城下町ビール MURATA 店内3

ここに来れば、「村田蒲鉾店」の商品を購入可能。

萩の名物蒲鉾は、お土産に喜ばれること間違いなし。

萩城下町ビール MURATA 店内4

萩城下町ビール MURATA 店内5

外国のスイーツを思わせる、洗練された見た目の「CRAFT」シリーズ。

萩城下町ビール MURATA 店内6

萩城下町ビール MURATA 店内7

萩城下町散策中の休憩に是非立ち寄りたいお店。

ビールが飲めない人には、普通にカマボコや竹輪、天ぷら等の萩の味覚を堪能できる。

萩城下町は、江戸時代の雰囲気を色濃く残すエリアで、歩いて散策するには最適。

明治維新で活躍した志士達の旧家が、当時のまま残っています。

オススメの観光ルートは、下記リンクよりどうぞ。

»萩市観光協会【公式】

 

駐車場

店舗の奥に駐車場が完備。

入口に看板があるので、わかりやすい。

ぷりん亭 駐車場

とは言え萩城下町周辺は道が狭い場所が多いので、車を置いて徒歩で散策するのもオススメ。

最寄りの駐車場は、萩博物館の駐車場。

*駐車場代:普通車310円/1日(萩市民は無料)

萩博物館 駐車場

徒歩5分程度の距離なので、江戸時代の空気を感じながら歩くとすぐ。

萩を観光される場合は、2ヶ所目以降の駐車場が無料になるサービスがあるので、是非ご活用を。

下記の、萩・明倫学舎のサイトで紹介されてます。

»萩・明倫学舎【公式】

対象となる駐車場は、下記の通り。
*Googleマップがひらきます。

 

メニュー

個性豊かな5つの味わいのクラフトビールと、カマボコや竹輪、天ぷらなど萩のソウルフード。

萩城下町ビール MURATA メニュー4

萩城下町ビール MURATA メニュー2

萩城下町ビール MURATA メニュー1

少しづつ色々な味を楽しみたい人にオススメな、飲み比べセット。

萩城下町ビール MURATA メニュー3

 

テイクアウト

テイクアウトも可能。

街歩きの途中に、萩の名物を片手にクラフトビールを楽しむという新しいスタイル。

萩の新たな名物になりそうな予感。

萩城下町ビール MURATA メニュー6

お酒が苦手な人にも、アツアツのちくわはおすすめ。

萩でもここでしか食べれない逸品。

萩城下町ビール MURATA メニュー5

 

 

【萩城下町ビール MURATA】食レポ

萩城下町ビール MURATA 看板2

【萩城下町ビール MURATA】の食レポです。

 

城下町ピルスナー

萩城下町ビール MURATA 城下町ピルスナー(660円)

城下町ピルスナー

¥660(税込)

ひと口メモ

  • 山口県産の大麦を使用し、ホップは国産品種「IBUKI」のみを使用
  • アロマの主張は少なく、ラガーならではの麦の味わいをストレートに味わうビール

 

「ピルスナー」とは?

日本の大手ビールが造っている黄金色のビールがピルスナースタイル。
ホップの香りが程よく、喉越しが爽快で、苦みのキレもいい。
程よく冷えたピルスナーを暑い時に飲むのは本当においしい。
他のビールに比べるとやや軽いテイストになるので、迷った時の一杯目としてもおすすめ。

出典:»クラフトビール東京

 

白壁ヴァイツェン

萩城下町ビール MURATA 白壁ヴァイツェン(660円)

白壁ヴァイツェン

¥660(税込)

ひと口メモ

  • まろやかで芳醇な口当たりが楽しめる
  • 完熟したリンゴのようなアロマや軽い酸味が感じられ、クローブのようなアロマが全体を心地よく包み込む

 

「ヴァイツェン」とは?

色はやや不透明で、小麦から作られたビール。
これは小麦由来のタンパク質によるもの。
香りはフルーティで、南国のフルーツ系の香りがする。
苦みはほとんど無く、ホップの香りも強くはなく小麦本来の旨みを感じる。
フルーティな香りと苦みの無さで、ヴァイツェンしか飲まないというファンもいるほどの特徴的なスタイルのビール。
大手ビールメーカーのピルスナーが苦手だという人ほど、是非飲んでみて欲しいビール。

出典:»クラフトビール東京

 

萩ゆずエール

萩城下町ビール MURATA 萩ゆずエール(660円)

萩ゆずエール

¥660(税込)

ひと口メモ

  • 萩市のゆずを風味よく使用したペールエール
  • 渋みやえぐみを極力抑え、ゆずのさわやかな香りのみを活かした、女性の方にも飲みやすいフルーツエール。

 

「ペールエール」とは?

ペールエールは、ピルスナーに比べると、ホップの香りもモルトのしっかり感もより強くなっている。
ピルスナーを飲み慣れた人が飲むと、濃いと感じる。
ピルスナーが好きな人なら、次のステップとして、ペールエールを飲んでみるのがクラフトビールへの入門として王道。

出典:»クラフトビール東京

 

萩IPA

萩城下町ビール MURATA IPA(660円)

萩IPA

¥660(税込)

ひと口メモ

  • アロマと強めの苦みを味わえる
  • ホップの細やかな香りを引き出し、ホップを存分に楽しめる仕上がり
  • 今流行りのIPA、ビールファンにはおすすめ

 

「IPA」とは?

今、もっとも人気があるのがIPA。
IPAは、ペールエールをより強化したビール。
香りは柑橘系のものが多く苦い。
しかしこの苦みが癖になり、苦みに慣れてくると、苦みが通り過ぎた後に爽快感を感じる。
IPAとは、「India Pale Ale」の頭文字を取ったもの。
その昔イギリスからインドまでビールを運ぶ時に、腐敗しないように大量にホップを使ったという故事に由来する。
苦さが好きな人も苦手な人も、一度は絶対試してみるべき。

出典:»クラフトビール東京

 

渚エール

萩城下町ビール MURATA 渚エール(660円)

渚エール

¥660(税込)

ひと口メモ

  • 萩の海をイメージし、萩の塩とグレープフルーツなどの柑橘を使用
  • 海をイメージした爽やかな味わいで、お土産やお持ち帰りにもおすすめ

 

揚げたてちくわ(磯辺揚げ)

萩城下町ビール MURATA 揚げたてちくわ(300円)

揚げたてちくわ(磯辺揚げ)

¥300(税込)

ひと口メモ

  • 注文を受けて揚げるのでサクサク
  • 萩で出来たてを味わえるのはココだけ

 

揚げたてベーコンチーズ串

萩城下町ビール MURATA 揚げたてベーコンチーズ串(300円)

揚げたてベーコンチーズ串

¥300(税込)

ひと口メモ

  • スモークチーズの風味がなんとも言えない
  • パンチ力のあるビールとの相性最高の一品

 

CRAFT KAMABOKO MURAJIRO

萩城下町ビール MURATA CRAFT KAMABOKO MURAJIRO(540円)

萩城下町ビール MURATA CRAFT KAMABOKO MURAJIRO2(540円)

CRAFT KAMABOKO MURAJIRO

¥540(税込)

ひと口メモ

  • 萩近海で水揚げされた、高級素材のえそのみで作る本格萩蒲鉾
  • 素材、製法にこだわり尽くしたCRAFT KAMABOKO
  • 通常の蒲鉾より小さめのサイズ
  • プリプリの歯ごたえがあり、旨味がたっぷりの蒲鉾

 

CRAFT GOBOUMAKI

萩城下町ビール MURATA CRAFT GOBOUMAKI(594円)

CRAFT GOBOUMAKI

¥594(税込)

ひと口メモ

  • 蒲鉾の原料となるえその皮をごぼうに巻きつけ、甘辛い秘伝のタレに漬け込み焼き上げた萩の郷土料理

 

【萩城下町ビール MURATA】街の声

 

@chorunista様

 

【萩城下町ビール MURATA】まとめ情報

萩城下町ビール MURATA 看板3

記事のポイントをまとめます。

  • 2021年8月28日にオープン
  • 大人気の萩初のプリン専門店【萩ぷりん亭】に併設
  • 老舗蒲鉾店の「村田蒲鉾店」さんが経営するお店なので、販売しているカマボコや竹輪、天ぷらは絶品
  • 個性豊かな5つの味わいのクラフトビール
  • お土産にも最適で萩の新たな名物になりそうで期待度MAX

 

リノシー
【萩城下町ビール MURATA】は、2021年8月28日にオープンしました。

 
萩初のクラフトビール専門店で、萩城下町の真ん中で名物カマボコを楽しむことができます。

 

DISCOVER HAGI マップ

【DISCOVER HAGI】で紹介しているお店の地図です。

-【萩市で食べる】
-