海鮮

【維新亭】|萩のブランド魚「金太郎」を食べるならココ!

維新亭 アイキャッチ

 

相談者さん
せっかく萩に来たので、萩のブランド魚を食べてみたいな。

オススメのお店があれば情報お願いします。

結論から言います。

萩のブランド魚を食べれるお店なら、【維新亭】一択。

萩のブランド魚「金太郎」を食べることができるお店だからです。

リノシー

 

こんな人にオススメ

萩のブランド魚を食べたい人

 

 

リノシー
この記事を書いてる僕は。

  1. 萩生まれ萩育ち、萩在住歴約40年
  2. 萩のことが、大好き

  3. 観光関連の仕事を、20年以上している
  4. 萩については、かなり詳しい

  5. 1人 + 匿名で、コツコツ運営
  6. お客目線で、信頼度の高い情報を収集

  7. 料理の写真は、スマホで撮影 + 加工無しで掲載
  8. ありのままで、鮮度の高い情報を発信

 

Instagram
【DISCOVER HAGI】の、Instagramはじめました。

萩エリアのグルメ情報を写真&リールで、なるべく毎日発信中!

フォローして頂けると励みになります。

【DISCOVER HAGI】 Instagram

 

【維新亭】について

維新亭 外観3

 

店舗情報

店名 維新亭
食べログ点数 ★★★3.31
営業時間 11:00~14:00(平日)
11:00~14:30(土日祝)
定休日 1月1日
電話番号 0838-24-4946
*タップすると、電話できます。
公式サイト 維新亭

西日本屈指の集客を誇る萩の人気スポット、「道の駅 萩しーまーと」の中にあるお店。

平日は14:00閉店なので、早めに行くのがオススメ。

 

「道の駅 萩しーまーと」とは?

2001年にオープン。魚市場に併設された立地で、鮮魚をはじめ、多くの海産物、萩のお土産に至るまで幅広く取り扱う道の駅。
館内の食事場所では、それぞれ違った形で、海鮮料理を味わうことができる。
休日は混雑必死の、萩を代表する観光スポット。

»萩しーまーと【公式】

館内には3つの食事場所があります。

»他のお店が気になる人はコチラへ

しーまーと 食事場所

【維新亭】は、萩しーまーと内の売店を通過して、右の奥にあります。

しーまーと 館内1

しーまーと館内図

萩のブランド魚「金太郎」を使用したメニューが豊富です。

維新亭 金太郎

 

金太郎とは?

「金太郎」は、「ヒメジ」の地方名。15~20cm程度の大きさで、美しい薄赤色の魚。
まとまった漁獲量がない為、都市部への流通はあまりないが、萩市では古くから日常の食卓に上る魚として親しまれている。
白身には濃厚な甘みがあり、繊細な風味が味わえる。肌の朱色が映え、見た目も抜群。加工品にも最適と、幅広く用いることができる。

「道の駅 萩しーまーと」では、「金太郎」の加工品として、イタリア料理店の名店「アル・ケッチャーノ」の奥田政行シェフ監修の元、オイルルージュを開発され販売されてます。

オシャレな外観で、「金太郎」の美しい薄赤色が非常に美しい逸品。

萩のお土産に是非オススメですが、2021年5月現在「金太郎」が品薄状態のため欠品中になってます。
発売再開は禁漁期の終わる8月上旬の予定です。

商品の説明ページはコチラ。

»オイル・ルージュ:金太郎のオイル漬け

 

店内の様子

店内は、カウンターのみの席で10席。

対面にならない形式、左右にパーテンションもあり、新型コロナウイルス対策もバッチリ。

維新亭 店内1

維新亭 店内2

 

駐車場

しーまーと 外観1

道の駅なので、駐車場スペースは十分あります。

トイレや、24時間利用可能なEV用急速充電器1台もあり、安心して車中泊できるスポットとしても有名。

しーまーと 駐車場

とは言え大型連休等の際はかなり混雑して、「道の駅 萩しーまーと」入口の国道まで渋滞するので、注意が必要。

解決策は、入口を過ぎて裏側から行くとスムーズです。

少し離れた場所に駐車して3分程度歩くほうが逆に早く到着できます。

 

メニュー

丼物、定食メニュー。

萩のブランド魚「金太郎」の、天ぷら、天丼はじめ、魚から肉まで豊富に展開。

維新亭 メニュー2

単品、飲み物メニュー。

維新亭 メニュー3

お店の入り口には、写真付のわかりやすいメニュー。

維新亭 メニュー外

「金太郎」や「イクラ」を豪華に使用したオススメのメニュー。

維新亭 メニュー入り口

 

テイクアウト

お店の入り口横には、テイクアウト用の販売カウンターがあります。

スーパーの惣菜コーナー真っ青の非常に豊富な品揃え。

維新亭 テイクアウト

カリカリで美味しいと評判の唐揚げ。

維新亭 唐揚げ

お店の外にテラス席はあるので、テイクアウトして海の香りを感じながら食べるのもオススメ。

維新亭 外観1

 

【維新亭】食レポ

維新亭 のれん

【維新亭】の食レポです。

 

刺身定食

維新亭 刺身定食(1,650円)

萩のブランド魚「金太郎」を含む新鮮な刺身定食。
¥1,650(税込)

ひと口メモ

  • 「金太郎」の刺身は萩でも珍しい
  • 6種類の魚が味わえてお得

 

萩産あなごふっくら天ぷら定食

維新亭 萩産あなごふっくら天ぷら定食(1,870円)

萩産あなごの天ぷら定食。
¥1,870(税込)

ひと口メモ

  • 名前の通り、フワフワなあなご
  • その他野菜の天ぷらも揚げたてでサクサク
  • セットの漬物がサッパリして美味しい

 

15秒でサクッと確認!

 

金太郎天ぷら定食

金太郎天ぷら定食(1,650円)

萩のブランド魚「金太郎」の天ぷら定食。
¥1,650(税込)

ひと口メモ

  • 揚げたての天ぷらはサクサクで美味しい
  • 3切れ付いているので、「金太郎」を十分堪能できる
  • 「金太郎」の身は、フワフワ

 

カキフライ定食

維新亭 カキフライ定食(1,650円)

¥1,650(税込)

ひと口メモ

  • 揚げたてジューシーなカキフライ
  • 大ぶりなカキフライが5個
  • 冬の味覚を一年中堪能できる

 

15秒でサクッと確認!

 

瀬付きアジフライ定食

瀬付きアジフライ定食(1,320円)

萩のブランド魚の筆頭格である「背付きあじ」のフライ。
¥1,320(税込)

ひと口メモ

  • 揚げたてのフライはサクサクで美味しい
  • 肉厚で脂がのった瀬付きあじ
  • タルタルソースと、ソースをお好みで
  • ボリューム満点の定食

 

背付きあじとは?

瀬付きあじは回遊性のあじと違い、瀬に居ついているためエサをたっぷり食べ、脂がのってふっくら肉厚なのが特徴。
体の色はやや黄色を帯びていて色つやが良く、地元では別名「黄あじ」とも呼ばれる。

 

地魚たっぷり海鮮丼

地魚たっぷり海鮮丼(1,870円)

地魚を中心に、イクラやエビも楽しめる海鮮丼。
¥1,870(税込)

ひと口メモ

  • イクラ、エビを含めて8種類の魚を楽しめる
  • 市場併設ならではの新鮮な魚
  • セットの甘い卵焼きが美味しい
  • 海鮮丼を少し楽しみたい人にはミニサイズもオススメ

 

ミニ海鮮丼

維新亭 ミニ海鮮丼(1,540円)

¥1,540(税込)

ひと口メモ

  • ミニでも十分に海の幸を楽しめるのでオススメ
  • セットの甘い卵焼きが美味しい

 

15秒でサクッと確認!

 

金太郎天丼

維新亭 金太郎天丼(1,320円)

萩のブランド魚「金太郎」の天丼。
¥1,320(税込)

ひと口メモ

  • 「金太郎」の身はフワフワで、天ぷらで食べるのはオススメ
  • ホクホクの野菜の天ぷらも魅力的
  • サッパリした「金太郎」に良く合う、天丼のタレ

 

【維新亭】街の声

 

@t.takashi94様

 

【維新亭】まとめ情報

維新亭 外観2

記事のポイントをまとめます。

  • 2001年にオープンした、「道の駅 萩しーまーと」内のお店
  • 「道の駅 萩しーまーと」は、西日本屈指の集客を誇る立ち寄り必須場所
  • 平日は、14:00閉店なのでお早めに
  • 萩のブランド魚「金太郎」を食べるならココ
  • テイクアウトの唐揚げも定評あり

 

リノシー
萩のブランド魚を食べれるお店なら、【維新亭】一択。

萩のブランド魚「金太郎」を食べることができるお店だからです。

 

コチラも見逃せない!

残り2つの「道の駅 萩しーまーと」内の食事場所について解説した記事がコチラ。

こちらもCHECK

来萩 アイキャッチ
【レストラン来萩】|種類と新鮮さが魅力!萩しーまーとで「海鮮丼」ならココ!

「道の駅 萩しーまーと」で海鮮丼を食べようと思ってます。何店舗かあるみたいなので、オススメのお店があればお願いします。こういった疑問に答えます。本記事では、【レストラン来萩】の詳細情報、食レポを説明します。「道の駅 萩しーまーと」で海鮮丼を食べたい人、是非記事をご覧ください。

続きを見る


こちらもCHECK

がんがん アイキャッチ
【浜料理 がんがん】9:30オープン!早朝から魚を満喫する朝定食

せっかく萩に来たので、朝食から魚を満喫したいな。朝から海鮮が食べれるお店があれば情報お願いします。こういった疑問に答えます。本記事では、【浜料理 がんがん】の詳細情報、食レポを説明します。朝から魚を満喫できる朝食を食べたい人、是非記事をご覧ください。

続きを見る

 

DISCOVER HAGI マップ

【DISCOVER HAGI】で紹介しているお店の地図です。

-海鮮
-

© 2022 DISCOVER HAGI